平成元年、28歳の時です。渋谷パルコのパルコギャラリーで、「期待される若手写真家展」という展覧会が開催されました。公募制で選ばれた20人の若手写真家の作品展です。後のキヤノンの公募展にもつながっていく企画ですが、この展覧会で有名になった写真家はたくさんいます。

オープニングパーティにはNHKの取材が入って、私も少しだけ紹介されたわけなんですが、会場がうるさく、背景に観葉植物が欲しいとかいう話で、トイレで取材を受けました。

この展覧会の記録写真(ポジフィルム)が出てきましたので、ここに公開します。4×5モノクロフィルムで撮影し、ドイテクニカルフォトにお願いして、バライタのロール紙にプリントしたものです。実物はまだ所有していますが、もう二度と作れない貴重品になってしまいました。

ちなみに、この額の一つは、写真道場の路地看板に使われています。