東京綜合写真専門学校、夜間の2年生~研究生の時だったと思います。
虎ノ門に日本ポラロイド本社があり、1階にギャラリーが併設されていました。そして学校との協賛で「CONTEMPOLAROID」というポラロイドフィルムを使った写真展を開催していたのです。これにだす作品提出のためのフィルムや機材は、無償提供されていました。
私は4×5フィルムをずいぶん頂戴して、下のような作品を作ったのです。オリジナルの作品が発掘されましたのでここに再録。それぞれの画像をクリックするとパノラマの仕組みで拡縮できるページが開きます。
一部は紛失してしまい、スライドで複写したもののみ。

↓をクリックすると大きくしてみられます。

これは、ゴーギャンの「我々はどこから来たのか 我々は何者か 我々はどこへ行くのか」を下地にしています。当時親交のあった港千尋さんはすぐに言い当てました。


↓をクリックすると大きくしてみられます。


↓をクリックすると大きくしてみられます。


↓をクリックすると大きくしてみられます。


↓をクリックすると大きくしてみられます。



紛失。


紛失。


↓をクリックすると大きくしてみられます。(これは1987年なので、遊びで作ったものだと思います。)


8×10フィルムで撮影した作品もあって、それはこちら。

ポラロイド(1986年ころ)