1983年の8月に内装工事が始まり、同年10月に写真道場はオープンしました。
今と違って、手作り感満載な事務所に毛を生やした程度のスタジオでしたが、
当時はフィルム撮影でしたので、暗室もあったのです。

そして、あれやこれやで干支も二回り。
一昨年あたりからは、当時赤ちゃんだった子供たちが、成人を迎えたり就職したりで、うれしい撮影が続いています。

まだまだ頑張りますので、これからもご愛顧の程、よろしくお願いいたします。
来年は、四半世紀の壁を超えますよ!

↓クリックすると、写真道場の昔話が少しだけ読めます。