肩肘張らず、お客さまが写真に写ることを楽しんでいただけるよう、頑張っています

久門易(くもんやすし)

久門易顔写真

1961年(丑年・魚座)生まれ、愛媛県西条市出身 のO型です。

工業高専を卒業し、まっとうな技術系会社員になるはずだったのが、どこかで道を誤ったみたいで、ここにいます。上京したのは23歳、日吉にある東京綜合写真専門学校に通うために、元住吉に住んでからの川崎在住ですので、人生において神奈川県民の方が長くなりました。

卒業後、雑誌編集部や写真ギャラリー、コマーシャルスタジオなど、写真関係のさまざまな職種に就いた経験がありますが、写真館勤めの経験はありません。どうしたものでしょうか?

写真道場では「撮ること」しかしておりません。他の仕事はすべて女将に任せておりますので、各種のお問い合わせは私ではなく、女将にお願いいたします。

著書についてはこちら
写真を学べるサイト内記事はこちら
写真展・作品集はこちら
詳しいプロフィールはこちら

金森 由恵(かなもりよしえ)

金森由恵顔写真

1965年生(巳年、蠍座)、神奈川県横浜市出身のB型です。

2002年から正式に写真道場のスタッフになり、その後、女将に昇格(本名・久門由恵)しました。顧客管理、撮影アシスタントはもちろん、デジタル画像の処理、プリント作業等、「撮ること」以外のすべてを一手に引き受けています。画像レタッチは、女性がメイクをするような感覚で、どんな人でも自然な美しさに仕上げる自信がありますので、お肌の悩みなど、なんなりとお聞かせください。

写真道場で仕事を初めて、干支が一周し、14年目になります。振り返れば、無我夢中の月日でしたが、時代もフィルム撮影からデジタル撮影に移り、変わりゆく環境を楽しむ事ができた、面白い時間だったと思います。そして、私にも14年以上の歴史ができ、赤ちゃんだったお子さんはもう中学生です。私達夫婦には子どもがおりませんが、その分、久門のカメラを通して私の中に存在してくださっているお客さまのお子さんたちのお健やかなご成長が、とても嬉しく、私の喜びとなっています。

女将のブログはこちら