VRパノラマのパンフレット(2011年)

VRパノラマのパンフレット(2011年)
2009年にVRパノラマの勉強を始めたのです。全国に散らばるVRパノラマファン、とりわけアマチュアの方々に多くを教わりながら、なんとか一通りの技術を得ました。それで仕事に結びつけようとして作ったパンフレットです。なんでも作るのは好きなんですが、営業下手なので、このパンフレットで仕事に結びついた案件はゼロ。でもまあ、サイト経由で仕事に結びついたのでよしとしています。

2001年の写真道場

2001年の写真道場
古い仕事の写真を探していたら出てきました。2001年の写真道場の写真です。 撮影したカメラは、ニコン・クールピクス880で、こちらの記事を書いていた頃です。 メモリカード(CF)の容量が、8MBってのが泣かせます。 外観は、あまり変わっていない、といえば変わっていません。 見せたくない部分を隠して撮っているので、あんまり変わり映えしないかな? カメラはフジのGX680...

改装前の写真道場

改装前の写真道場
写真道場は2009年に改装して今の状態になりました。今年9年目。 以下の写真は2007年に撮影したものです。日常はあんまり写真に撮らないものなので、こういう写真は貴重ですね。 二番目の写真の右手に水色の金庫がありますが、当時はこれがレジ代わりだったのです。

3番目のパンフレット(2005年)

3番目のパンフレット(2005年)
2005年に作ったこのパンフレットからデジタル撮影が主体になりました。掲載している写真は全て、お客様をデジタル撮影した写真を許可を得て使わせていただいています。ですから2004年のパンフレット(2番目)を作って直ぐにデジタル化したわけです。ページがあるように見えますが、屏風折りです。編集は細川工房。

2番目のパンフレット(2004年)

2番目のパンフレット(2004年)
私がデジタルカメラを使いだしたのは世の中の流れよりも遅い2000年過ぎ。始めはニコンのワークショップで使わせていただいたクールピクス990でデジタルに慣れていきました。このワークショップは、自分自身の勉強でもあったのです。それでも2004年に作ったこのパンフレットは、フィルム撮影の説明で、掲載しているのもフィルムで撮影したお客様の写真です。私自身は、まだまだフィルムの時代が続くと思っていたわけです...

にこにこ写真撮影

にこにこ写真撮影
初秋・敬老イベントのご予約承り中! マイナンバーやパスポートに使える証明写真を、にこにこ笑顔で撮影いたします。 65歳以上の方で、9月18、21、23日限りの特別企画です。額付きプリントや通常の追加プリントも承ります。 ※待機スペースがありませんので、必ずご予約をお願いいたします。 お問い合わせ・ご予約 ☎044-433-7212 ※写真はイメージです。背景色やポーズは実際の撮影...

一番最初のパンフレット(1996年)

一番最初のパンフレット(1996年)
写真道場は1993年に創業しました(来年は25周年だ!)。このパンフレットには1996年の写真展「愉快な写真館展」の記載があり、この展覧会に合わせてこれを作ったことを今、思い出しました。印刷はコロタイプと呼ばれる印刷技術(昔の卒業アルバムによく使われていた)で知られる印刷所にお願いしました。この印刷会社はもうありません。A4三つ折りで作るつもりだったのですが指定を忘れ、B4三つ折りで仕上がってきま...

卒業制作(1985年)

卒業制作(1985年)
東京総合写真専門学校での卒業製作です。8×10で撮影していたニコラス・ニクソンという写真家の作品を真似て、4×5カメラで撮影しました。フィルムはTmax400。印画紙はイルフォードのマルチグレード、バライタ紙です。ちょこっと私自身が写り込んでいる写真もあります。この作品で卒業時に優秀賞の「金時計」を頂いたのですが、この時計を貰った人は出世しないというジンクスがありました。一番最初に出てくる写真は、...
もっと見る

nakool-September

nakool-September
nakoolさんとのコラボ企画(9月) 楽しい・着やすい・使える! 大人グラフティスタイル           nakoolによる解説はこちらのロゴから! 普通っぽいけど普通じゃない。カジュアルだけどエレガンス。 国内外のメンズ・ブランドをセレクト  

ポラロイド(1986年ころ)

ポラロイド(1986年ころ)
写真学校の研究室に通っていた頃だと思います。日本ポラロイド社と写真学校の企画で虎ノ門にあった日本ポラロイド本社1階のギャラリーで「コンテンポラロイド」という写真展を開催していたのです。その流れだったと記憶しているのですが、ポラロイドフィルムの無償供給を受けることができていたのです。8×10のポラロイドフィルムといえば、1枚2000円程度する超・高級品でして、むろん、こんなものは貧乏学生には手が届き...

東京パラダイス(1991年)

東京パラダイス(1991年)
 四半世紀前。チーマーと呼ばれる若い人たちがたむろしていた渋谷の夜。かたや、綱島温泉に集う老人たち。タイトルは「東京パラダイス」で、ううむ。謎解きは、見る人にお任せということにして。4×5のカラーネガを使って撮影しています。プリントは、ドイテクニカルフォト。1×1.5mくらいのビッグサイズプリントです。途中に挟み込んだモノクロの会場風景は、写真学校の同級生であった三橋氏が撮影してくれたバライタプリ...

India Varanasi(1985年)

India Varanasi(1985年)
 写真学校に入って2年目の夏に1カ月、インドに行きました。生まれて初めての海外旅行です。観光旅行というのではないので、1カ月間ずっとベナレス(バナラシ)で過ごしました。その時に撮っていた写真がこれ。いわゆる聖地のイメージなどまったくなく、人ばかり見ている感じ。カメラは、プラウベル・マキナ。6×7です。フィルムはTmax400、印画紙はイルフォード・マルチグレードだったと思います。
もっと見る

8月11日(金・祝) こすぎの大学 で手作りカメラワークショップを開催します。(夏休みの宿題向け)

8月11日(金・祝) こすぎの大学 で手作りカメラワークショップを開催します。(夏休みの宿題向け)
牛乳パックと虫眼鏡を使って、手作りカメラを作ります。感度の低い印画紙を使い、日光で風景を15分程撮影し、アイロンで現像・定着をすると、とてもきれいな青色の写真ができあがります。曇天の場合は、撮影にとても時間がかかるので、キレイに写らないでしょう。天気がよくなることを祈りながら参加してください。 こすぎの大学についてはこちらをクリック! 【日時】2017年8月11日(金) 9:...

旧サイトの「撮る・知る・学ぶ」ページを整理しました。

旧サイトの「撮る・知る・学ぶ」ページを整理しました。
▼このバナーをクリックすると、目次ページに移動します。 1998年から断続的にニコンのサイトで連載させていただいた記事や、コニカの広報誌での連載などを整理しました。 フィルムカメラ、デジタルカメラ、商品撮影・・・写真のあれこれなどを知ることができます。 たっぷりあるコンテンツですので、お時間のある時にどうぞ。 ●縁起● 旧サイトはムーバブルタイプで作っていたため、現在のワード...

8/6(日)なりきり!年賀状撮影会2018

8/6(日)なりきり!年賀状撮影会2018
昨年に引き続き、common lift さんとの共同企画です。   参加者大募集しています! 予約受け付け中です! 予約フォームは、コモンライフまで。 こちらをクリック!   含まれるもの ・参加者のフェイスペイント(ポイントペイントも可。なしも選べますが料金は変わりません) ・kacocaがデータ上にイラストを描き込み、データでお渡し ・データサイズ 1181×1777ピクセ...

看板の話

看板の話
1993年の設立時に、自分で彫ったのです。材木は父親に頼んで愛媛から送ってもらいました。こちらで購入するより破格ですからね。 初めてのことでしたので、図書館で文字彫刻の本を借りて書かれているまま。半紙に筆で文字を書き、反転させて、フエキのりで材木に貼り付け、乾いてから、ノミでこつこつ彫りました。なんだかんだで1週間くらいかかりました。文字の黒、落款の赤は顔料を膠に溶いて塗っています...

nakool-June

nakool-June
nakoolさんとのコラボ企画(6月) 楽しい・着やすい・使える! 大人グラフティスタイル         nakoolによる解説はこちらのボタンから! 普通っぽいけど普通じゃない。カジュアルだけどエレガンス。 国内外のメンズ・ブランドをセレクト  

スタジオ内パノラマにシャッターボタンを付けました!

スタジオ内パノラマにシャッターボタンを付けました!
本サイトトップで見られる「写真道場はこんなスタジオです」パノラマに、シャッターボタンを搭載しました。 ボタンを押すとシャッター音がしてストロボが光り、撮影している雰囲気を楽しめますよ。 写真道場の予行演習にどうぞ! さっさとブラウザ全画面で見たい方は、こちらをクリック! ▼トップページ中段にあります。緑の矢印でスタジオの中に入ってください。 ▼画面を触るか、一周グルッと回るのを待てば、シ...

ガスの情報誌『FLAG』創刊号が出ましたよ。

ガスの情報誌『FLAG』創刊号が出ましたよ。
株式会社ガスレビューから、ガスの情報誌『FLAG』が創刊されました。ガスというと、燃料しか思い浮かばない人が多いでしょうが、酸素はもちろん二酸化炭素、窒素、水素などのガスは、比較的身近なところで活用されているのです。二酸化炭素で野菜を大きく育てる、水素ガスで調理する、アイスコーヒーに窒素を入れて発泡コーヒーなどなど・・。そうしたガスの活用方法などをわかりやすく紹介した冊子です。 この冊子のいくつ...