先日、家族写真を撮影しに来られた5人家族。前に撮影したのは2009年のお正月企画でしたから、10年振りになります。というのもこの年に家族は、ご主人の実家がある沖永良部(鹿児島県)に引っ越されたのです。その数年後、まずは長男が高校の寮生活に入り、後を追うように次男も寮生活に入ります。 

 家族ぐるみでお付き合いのあった友人知人は、新丸子周辺にいましたので、何年かに一度は写真道場に顔を出してくれたりしてまして、次男の成人写真も撮影させていただきました。この時は次男が一人で来店してくださり、延々世間話をするなど、ずいぶん大人になった姿に感動したものです。

 そして最近、長女の進学に伴い奥さんも上京。ついでにご主人も合流して家族全員での記念撮影になりました。

 子どもたちが小さかった頃は、撮影用サイコロの上に乗ってもらって顔の位置を揃えていたのですが、今や奥さんが一番小さくなってしまいましたよ。

 で、下の写真。左が先日撮影した写真で、右は14年前。顔の位置を前回に揃えて撮影しました。なんだか、泣けてきますよ。きょうだいの仲がいいなぁ、と話をすれば、子どもたちがそれぞれ離れて暮らしていた時期があるせいかなぁ。と、奥さん。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です