写真表現法・入門(1998年)

いいね:いいね 読み込み中 ...
続きを読む

12.自己のイメージ

アマチュアとプロと。  読者の皆さんと私を隔てる深い溝があるとすれば、アマチュア ...
続きを読む

11.写真をどう見せるか?

写真の本質とは何か? 写真①A・B・C A・トリミングの説明がやりやすそうなので ...
続きを読む

10.何を撮るか、どう撮るか?

「見る感動」を問う。  1年ほど前のテレビ番組と記憶しているのですが、目の見えな ...
続きを読む

9.写真表現の「法」を考える。

写真家の背後。 写真①『写真家のための「著作権ハンドブック」』日本写真家協会発行 ...
続きを読む

8.写真表現史を考える。

私の個人史から。  私が本格的に写真に興味を持ったのは、確か18歳の頃ですから、 ...
続きを読む

7.時空を超える。

  写真①知人から譲り受けたポートレートです。どこかの写真館で撮影されたものでし ...
続きを読む

6.写真の技術とは何か? Ⅲ

写真が難しい理由。  写真は難しいですか、それとも簡単ですか? と聞かれると、 ...
続きを読む

5.写真の技術とは何か? Ⅱ

考えるカメラ   写真①A~C さまざまな撮影モード  現在のカメラには種々の便 ...
続きを読む

4・写真の技術とは何か? Ⅰ

「ピント」の物理的な意味。  現在、多くのカメラにはAF(自動焦点)機能がついて ...
続きを読む

3・写真の想像力

夢の道具 ワープロを使って文章を書いている時、時折こんなことを考えます。頭に電極 ...
続きを読む

2.写真のありのまま。

 写真には、ありのままが写る。と普通に私たちは考えています。これは本当なのでしょ ...
続きを読む

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です