12.写真の新しい世紀に向けて。

今月の名作 自著『藝術写真捏造博覧会』情報センター出版局 1995年3月28日刊 ...
続きを読む

11.写真表現の「場」とは何か?

今月の名作 モール・写真図書館 (本誌が届くころには、ここはもう無くなっているは ...
続きを読む

10.技法と表現の奇妙な関係

今月の名作 薔薇の描き方  今月の名作は、絵そのものではなく、写真1に紹介した「 ...
続きを読む

9.舞台裏から映像のリアリティを考える。

今月の名作 久門 易の「遺影」 4月8日(土)放送 NTV「ぶらり途中下車の旅」 ...
続きを読む

8.芸術作品の育て方

今月の名作 スナック「兎」の壁に掛けられた『耳』 (作/三木富雄) 『耳』との出 ...
続きを読む

7. 広告写真に学ぶ写真の困難

今月の名作 コニカHEXR RF広告写真 (本誌3月号・裏表紙より) 写真1.  ...
続きを読む

6.写真という名の舞台装置

写真という名の舞台装置。 今月の名作 『現代写真の母型1999/part4』 「 ...
続きを読む

5.もう一つの写真展への旅路

はじめての写真展へ 今月の名作 今月の名作 『やみくもエクスプレス』 (コニカ  ...
続きを読む

4.写真展への旅路

今月の名作 秋山亮二写真展『旅ゆけば・・・1970~1999』 案内葉書 199 ...
続きを読む

3.オリジナルプリントを考える。

撮影と鑑賞と 今月の名作 オリジナルプリント 作者名/外久保恵子 写真展『縁辺、 ...
続きを読む

2.写真を読むとはどういうことか?

今月の名作 今月の名作写真集:『写真の読み方』岩波新書(青版)著者:名取洋之助出 ...
続きを読む

1.常識に捕らわれずに、常識で見る。

 前口上  名作鑑賞などというと、豪著な美術館の中で「ホホウ」とか「ウウム」なん ...
続きを読む

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です