2013年に理論社から出版された『100円グッズで作って遊ぼう! 道具編』。

何を隠そう、この本に掲載されている写真は、写真道場で撮影したものなのです。写っている子どもたちは、写真道場のお客さん。お声がけしてモデルをやっていただきました。出版から6年が経ち、子どもたちも中学生になりましたので、ちょっと公開しちゃいます。

なんだか新丸子周辺で撮影しているのがバレバレなのですが・・・・。

多摩川です
これはスタジオ
丸子橋の下です
京浜稲荷神社
これも多摩川
近所のマンション前

いやあ、みんな演技派ですねぇ。

もともとこの本のシリーズは、一般売りではなく、小学校の図書室向けに作られたものです。なので、紙も分厚く、使い込まれても壊れにくい製本になっています。そして、出版された翌年の4月頃から、新丸子・武蔵小杉あたりの小学校の図書室にも置かれるようになりました。

で、モデルになった子どもたちは誰にもこのことを言わなかったのですが、ある日、図書室でこの本を見ていた友達が、「あれ? これはおまえじゃね?」と発覚。学校中に知れ渡ることになり、結果、スター並みの扱いになって、サイン会やら握手会に発展したとかしないとか・・・。

おそらく、今でも図書室においてあると思いますので、是非ご覧になってください。個人的に読みたい方は、アマゾンで入手できるようになっていますので、下の写真をクリック!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です