お客様に安心して撮影していただけるよう、
新型コロナ感染症対策に力を入れています。

全熱交換型換気機器(DAIKIN ベンティエール)を設置

換気効率がよく、撮影業務への影響がないよう騒音が少なく、排気・吸気の熱交換を行なう省エネ型の換気扇を屋外に設置しました。室内全体の空気の流れを考え、吸気はバックヤードから行い、排気はスタジオ内屋外壁側から行なうように配管を行ない、撮影時にお客さまが立つ位置には常に屋外からの新鮮な空気が流れるようにしました。換気能力は250m3/時間あり、計算上スタジオ内の空気を24分に一度入れ換える能力があります。(2020年12月)

(「神奈川県中小企業・小規模企業感染症対策事業費補助金」を使わせていただきました。)

受け付けカウンターに遮蔽用のアクリル板を設置しました。
撮影時のお客様のマスク保持のために、マスクスタンドをご用意。
消毒液
入り口カウンターに電動式の消毒液噴霧器を用意しました。手を触れることなく、消毒液を使用できます。
入り口に、感染症対策の心得を掲示しています。お互いに気をつけて、この難局を乗り切りましょう。
トイレ ハンドソープなど
トイレの手洗い場にハンドソープ、手指消毒剤を常備しています。
お客様用のテーブルの上などにも、手指消毒剤を配置しています。
神奈川県のコロナ対策、LINEコロナお知らせシステムなどを掲示しています。
トイレのふたに消臭機能・抗菌機能・抗ウイルス機能のある「トイレのふた裏ぺったん」を貼り付けています。
机や椅子などを、除菌剤とペーパータオルでこまめに消毒しています。
疫病退散に効く、アマビエちゃん。顔ハメdecoさんが作ってくださいました。
トイレにペーパータオルを常備しています。手指消毒剤などとあわせてお使いください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です